<業務用>ステーキ・鉄板焼 メイン鉄板カウンター シーズヒーター

電気式鉄板の従来型モデル。扱いやすい操作と快適性が特徴。


様々な環境や業態にも対応可能な従来型の電気式鉄板。
イニシャルコストを抑えたい場合に適した業務用鉄板です。

特注OK!形や仕様など様々なご要望に対応可!

  • 下部収納スペース
  • 温度制御サーモ

デジタル式コントローラー

簡単操作のデジタル式のコントローラーで管理もラクラク!
※操作部はデジタル表示なしのボリュームツマミ方式もあります。


広範囲の焼き面積

シーズヒーターのサイズ選定により、広い範囲の焼き面積を確保する事が可能です。調理用途によって自由に設計を行うことが可能です。


キャスター付きで移動可能

オプションでキャスターを付け、移動が可能な仕様にカスタムする事も可能です。
※標準仕様ではありません。


標準仕様のカス落しで素早く鉄板のお手入れ

調理の際に出る食材のカスや焼け焦げは標準仕様のカス落としで素早く鉄板上をきれいに出来ます。


蓄熱性に優れた厚み22mmの鉄板設計

立ち上り、蓄熱性、耐久性のバランスを考えた22mm厚鉄板を標準仕様としております。(ご希望の厚みに変更可能です)


調理中も安心・安全!火傷防止のガード付き

調理中に鉄板に身体が当たらないようにガード棒が標準仕様になっています。

シーズヒーターの特徴

耐久性抜群の安心設計
破損や故障の危険性も少なく、長く愛される従来型の鉄板です。
電気鉄板で快適な厨房環境
排熱が無く効率的に鉄板だけを発熱させる為ラッシュ時も快適に調理可能です。
サーモスタットで自動温度管理が実現!
加昇防止サーモ付きなので温度管理も安心です。
鉄板下部はスノコ式で収納スペースに最適
電気鉄板の下部はスノコ式でかさばる鉄板周りの道具も収納できます。

ニクロム線が金属パイプで包まれた構造になっています。ニクロム線は絶縁粉末によりヒーターパイプから絶縁されています。シーズヒーターは金属管を使用しているためカーボンヒーターに比べ破損の危険性がかなり低いものとなります。この安全性こそ、シーズヒーターの一番の“売り”ということになります。

部品/図面一例

部品

  • ①ヒーターユニット
  • ②鉄板、t=22 #180 仕上げ
  • ③カス落とし穴
  • ④化粧吸気パネルSUS
  • ⑤カス箱
  • ⑥コントローラー

図面一例

仕 様

ステーキ・鉄板焼用鉄板(標準)

品番 本体寸法(約)mm 焼面寸法(約)mm 1ユニット 本体質量
(kg)
操作回路 総容量 操作部
幅(W) 奥(D)

高(H)

幅(W) 奥(D) ヒーター 電気容量 電源
K2E-90M-CT 900 800 800 854 710 シーズ
ヒーター
3φ 200V
=3.0kw
4P 20A
ツイスト
コンセント
183 2 2回路(3.0kw×2) 3φ-200V=7.2kw ・簡単操作で温度設定も可能!
・デジタル表示
K2E-120M-CT 1200 1154 236
K2E-150M-CT 1500 1454 ・強火300℃~保温80℃
・昇温時間/約20分
325
K2E-180M-CT 1800 1754 367
3 3回路(3.0kw×3) 3φ-200V=9.0kw
K2E-210M-CT 2100 2054 450
K2E-240M-CT 2400 2354 499
K2E-270M-CT 2700 2654 543 4 4回路(3.0kw×4) 3φ-200V=12.0kw
K2E-300M-CT 3000 2954 591
K2E-330M-CT 3300 3254 674
K2E-360M-CT 3600 3554 723 5 5回路(3.0kw×5) 3φ-200V=15.0kw
K2E-390M-CT 3900 3854 768
K2E-420M-CT 4200 4154 814

※表組みは横にスクロール・スワイプすることで全てご覧になれます。
※鉄板の厚みは22mmを標準設定としています。

ステーキ・鉄板焼用鉄板(省スペースタイプ)

品番 本体寸法(約)mm 焼面寸法(約)mm 1ユニット 本体質量
(kg)
操作回路 総容量 操作部
幅(W) 奥(D)

高(H)

幅(W) 奥(D) ヒーター 電気容量 電源
K2E-90M-CTS 900 650 800 854 510 シーズ
ヒーター
3φ 200V
=3.0kw
4P 20A
ツイスト
コンセント
143 2 2回路(3.0kw×2) 3φ-200V=7.2kw ・簡単操作で温度設定も可能!
・デジタル表示
K2E-120M-CTS 1200 1154 189
K2E-150M-CTS 1500 1454 ・強火300℃~保温80℃
・昇温時間/約20分
252
K2E-180M-CTS 1800 1754 284 3 3回路(3.0kw×3) 3φ-200V=9.0kw
K2E-210M-CTS 2100 2054 343
K2E-240M-CTS 2400 2354 385
K2E-270M-CTS 2700 2654 467 4 4回路(3.0kw×4) 3φ-200V=12.0kw
K2E-300M-CTS 3000 2954 482
K2E-330M-CTS 3300 3254 522
K2E-360M-CTS 3600 3554 563 5 5回路(3.0kw×5) 3φ-200V=15.0kw
K2E-390M-CTS 3900 3854 601
K2E-420M-CTS 4200 4154 640

※表組みは横にスクロール・スワイプすることで全てご覧になれます。
※鉄板の厚みは22mmを標準設定としています。

カウンター天板・腰板工事

本製品へカウンター天板を取付ける場合には、オプションとして天板取付け用支持金具をご用意できます。天板・腰板工事に関してはお問い合わせください。